2008年02月21日

DDGリターンズ 開催決定!

DRAGON GATE&DDTの合同興行“DDG”を去年に続き今年も開催!

DDGリターンズ
4月6日 後楽園ホール

<対戦カード>
【タッグマッチ】
大野勇樹&戸澤アキラ vs 松永智充&中澤マイケル
【スペシャル・シングルマッチ】
"ハリウッド"S・市川withCIMA vs ゴージャス松野with高木三四郎
【タッグマッチ】
A・W・森&横須賀享 vs ヤス・ウラノ&KUDO
【ニューヨークスタイルデスマッチ】
望月成晃 vs 男色ディーノ
【トリプルスレッド・タッグマッチ】
MIKAMI&ドン・フジイ vs タノムサク鳥羽&新井健一郎 vs ポイズン澤田JULIE&斎藤了
【6人タッグマッチ】
サイバー・コング&B×Bハルク&鷹木信悟 vs アントーニオ本多&飯伏幸太&HARASHIMA



去年好評だったDDGが今年も開催されることになりました。
しかし去年も思ったんですけど対戦カード見てると出し惜しみしてるなーって感が否めないですね。
うまいこと組んであるというか、交流戦って意味が大きいから仕方ないんだろうけどやっぱり対抗戦の方が面白いカードは見れますね。
posted by yuzuhan at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

KING OF GATE 2007 トーナメント表

KING OF GATE 2007.jpg

毎年恒例のドラゴンゲートNo.1決定トーナメント「KING OF GATE 2007」が遂に開幕!
今回、団体外の選手としてオースチン・エイリースが参戦。
1回戦からCIMA対フジイ、オースチン対土井など注目カード目白押しです。

今年は一体だれが優勝を勝ち取るのでしょうか!!


posted by yuzuhan at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

スト市ボンバイエ2 情報

10月11日に開催されたイベント「CIMAのどっきりワイドショー特別版“市川ファミリーのすべるかもしれない話”」の最中に、“ハリウッド”ストーカー市川選手に対して佐野直選手から「ボンバイエ2で我が佐野軍団と全面戦争だ!」という決闘状が届き、市ちゃんはこれを受けて立つこと宣言したため、ストボン2のメインは佐野との3本勝負が行われることに。
また、「佐野軍団」のメンバーは・・・

<佐野軍団>
・佐野直(大将)
・マッスルアウトローズ
・カツオ
・藤田峰雄(WMF)
・NOSAWA論外(フリー)

これに対して市ちゃんもCIMAとフジイさんに市川軍入りをオファーするも両者とも微妙な反応。


佐野選手といえば各団体を荒らしまくってる選手ですよね?
今回のターゲットはドラゲー、いや市ちゃんということなんでしょうw
でも軍団対抗戦ってものなかなか面白そうですよね。
市ちゃんがどんなメンバーを揃えるのか楽しみです。
posted by yuzuhan at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

Gamma契約解除へ。

22日の大田区での結果を受けてGamma選手がドラゴンゲートへ契約の解消の申し入れを行い、これを受理。
今後ドラゴンゲートの大会への参戦は一切無くなりました。


Gamma選手がマッスル・アウトローズを追放されてドラゴンゲートからも出て行ってしまいました。
ドラゲーは選手との契約解消のとき必ず問題になりますよね〜。
今回も「一切無くなりました」ってことは確実にそうですよね。
結局CIMAとの関係が修復することはなかったですが、Gamma選手が参戦してきたことでドラゲーが盛り上がったことに違い無いわけですからね。
これからもこういうことが続かなければいいですが・・・。
posted by yuzuhan at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GHCジュニアタッグ挑戦者が決定。

DRAGON GATE大田区大会全試合終了後に岡村社長がNOAH9.29大阪大会にて行われるGHCジュニアタッグ王座に挑戦するDRAGON GATE選抜チームを決定した。
会見には候補としてリョウスカ、新岩、土井吉が同席したが、リョウスカは「タイトルを無くしたため」、新岩は「統一戦に集中したい」と出場の意思が無いことを告げた。
これに対して吉野も「ブレイブの価値を高めることに集中したい」と同じく辞退を申し入れたが、土井はやる気を見せたため、たまたま横で話を聞いていた堀口と組みそれを社長も了承し選抜チームは土井HAGEに決定。


NOAH 9.29大阪
GHCジュニアタッグ王座
<王者>鈴木鼓太郎&リッキー・マルビン vs 土井成樹&堀口元気<挑戦者>


ついにGHCタッグ挑戦者が決まりましたね。
自分的には予想外というか、タッグ経験の少ない2人でいけるのかな?
それなら鷹木&サイバーでもいいんじゃない?って思いましたがw
ってかそれにしても土井ちゃんはタフですね〜。
ドリームゲート終わってすぐだというのにもう次のタイトルマッチですよw
posted by yuzuhan at 09:08| Comment(4) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

"ハリウッド"S・市川が離婚会見!!

8日にCIMAのBOLA優勝報告とともに市川の離婚会見が行われた。
市ちゃんは社長、CIMA、フジイさんの再三の説得を聞き入れず離婚を決意。
この"ハリウッド"ストーカー"バツ市川"の離婚を受けて市川、CIMA、フジイさんで10月11日にトークイベント「市川ファミリーのすべるかもしれない話」と11月9日に「スト市ボンバイエ2”離婚なんてぶっ飛ばせ!”」の開催が決定。
ちなみに離婚届けはハンコは押してあるもののまだ役場には提出しておらず奈美子夫人が保管しているという。
これを気に市川は岐阜の実家から離れ岡村社長の自宅に居候するという。



えぇーーーーーー!!!マジかいな!!!
思わず布団から飛び起きてこれを書いているところでありますw
これはネタなのか、なんなのか・・・。
でも市ちゃんのことやからマジっぽいなぁ〜。
やっぱり世界最弱とはいえプロレスラーの奥さんってのは大変なんかなぁ?
展開的には、1回目のストボンが引退をかけて戦ったからストボン2では結婚生活を賭けて戦って結果的にめでたしめでたし的な展開に・・・なるのかな〜?
てかCIMAも頑張って優勝したのに全部市ちゃんに持っていかれてるw
posted by yuzuhan at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

【DRAGON GATE】大会日程表(8月後半から11月まで)

ドラゴンゲート・大会日程表

■8月
19日(日) 北海道・Zepp 札幌 開始18:00
21日(火) 北海道・根室市青少年センター 開始18:30
22日(水) 北海道・釧路国際交流センター 開始18:30
23日(木) 北海道・新ひだか町三石スポーツセンター 開始18:30
24日(金) 北海道・旭川大成市民センター 開始18:30
25日(土) 北海道・恵庭島松体育館 開始18:30
26日(日) 北海道・Zepp 札幌 開始17:00
27日(月) 北海道・名寄市センター 開始18:30

■9月
8日(土) 大阪・大阪府立体育館第二競技場 開始18:30
9日(日) 福岡・博多スターレーン  開始16:00
11日(火) 兵庫・SITE KOBE 開始19:00
14日(金) 東京・後楽園ホール 開始18:30
15日(土) 千葉・千葉ポートアリーナ 開始18:00
16日(日) 三重・メッセウイングみえ 開始18:00
22日(土) 東京・大田区体育館 開始17:00
27日(木) 神奈川・相模原総合体育館 開始18:30
28日(金) 長野・長野市運動公園総合体育館 開始18:30
30日(日) 福岡・地場産くるめ  開始18:00

■10月
2日(火) 大分・大分イベントホール  開始16:30
6日(土) 鳥取・米子コンベンションセンターBIG SHIP 開始18:30
7日(日) 愛知・名古屋テレピアホール 開始18:00
8日(月) 静岡・ツインメッセ静岡 開始19:00
12日(金) 東京・後楽園ホール 開始18:30
13日(土) 埼玉・越谷桂スタジオ 開始18:30
14日(日) 新潟・新潟フエイズ 開始16:00
17日(水) 兵庫・SITE KOBE 開始19:00
18日(木) 富山・高岡テクノドーム 開始18:30
19日(金) 石川・七尾市総合体育館 開始18:30
20日(土) 静岡・アクトシティ浜松 開始18:30
21日(日) 京都・KBSホール 開始17:00
26日(金) 広島・広島グリーンアリーナ 開始18:30
28日(日) 岡山・岡山オレンジホール 開始15:00

■11月
1日(木) 滋賀・竜王町ドラゴンハット 開始18:30
3日(土) 愛知・豊橋総合体育館 開始18:00
4日(日) 三重・四日市オーストラリア記念館 開始18:00
5日(月) 神奈川・横浜赤レンガ倉庫 開始18:30
6日(火) 栃木・宇都宮栃木県総合文化センター 開始18:30
7日(水) 東京・後楽園ホール 開始18:30
8日(木) 栃木・鹿沼フォレストアリーナ 開始18:30
9日(金) 東京・新宿FACE 開始18:30
11日(日) 石川・産業展示館3号館 開始18:00
15日(木) 兵庫・SITE KOBE 開始19:00
16日(金) 福岡・小倉北体育館 開始18:30
18日(日) 福岡・博多スターレーン  開始16:00
20日(火) 鹿児島・鹿児島市民体育館 開始18:30
21日(水) 宮崎・延岡市民体育館 開始18:30
25日(日) 大阪・大阪府立体育会館・第一競技場 開始16:00



8月26日のZepp 札幌ではタッグリーグの優勝決定戦、9月8日の大阪ではブレイブゲート戦などがあり8月後半から9月にかけて連戦が続きます。
ハルクやYAMATOが帰ってくればタイトルマッチも組まれるだろうし、ドリームゲートの次期挑戦者も気になります。
CIMAはフジイさんを逆指名しているようですがどうなるんでしょう?
どういう展開になるにしても怪我だけには気をつけてほしいですね。
posted by yuzuhan at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

【DRAGON GATE】Summer Adventure Tag League開催!

8月シリーズよりドラゴンゲートでは久々となるタッグリーグ戦
Summer Adventure Tag Leagueが開幕!
8月5日(日)の仙台大会で開幕し、8月26日(日)の札幌大会で決勝戦が行われる。

公式戦はすべて20分1本勝負にて行われ、得点は、あらゆる勝ち=2点、あらゆる負け=0点、あらゆる引き分け=1点とし、全公式戦終了時の得点上位の2チームによって、優勝決定戦を行う。

【DRAGON GATE 〜Summer Adventure Tag League〜出場チーム】
・CIMA&ドラゴン・キッド
・横須賀享&斎藤了
・土井成樹&吉野正人
・Gamma&堀口元気
・望月成晃&神田裕之
・スペル・シーサー&シーサーBOY
・新井健一郎&岩佐拓
・ドン・フジイ&K−ness.
・鷹木信悟&サイバー・コング
・ルパン・松谷&m.c.KZ.         以上、全10チーム



いよいよタッグリーグ戦がスタート。
K−ness.の第一線復帰やアウトローズ内でのいざこざなど注目の試合が目白押し!!
個人的な注目カードはIJタッグチャンピオンのリョウスカ対無冠のタッグチャンピオン土井吉の試合と個性むき出しで連携の少ない鷹木組対新岩コンビネーションの試合ですね。
他にも普段見ることのできない同ユニット内での対決も必見!!

そして優勝予想は・・・希望も込めて・・・新岩組!!
予想では得点上位2チームが土井吉と新岩組で土井吉を倒しての優勝!
そしてIJタッグに挑戦という脳内シュミレーションw
でも岩佐はこのリーグ戦中にODG戦が控えているので厳しい戦いになるのかなぁ〜。
まぁ、このリーグを制したチームがリョウスカの持つIJタッグの挑戦っていうのは必然じゃないですかね〜?
でもリョウスカが優勝したら誰がIJに挑むんだろう?w

みなさんの予想も是非聞かせてください!!!
posted by yuzuhan at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

【DRAGON GATE】7.10後楽園ホール大会対戦カード発表

《全対戦カード》
【第一試合】
Gamma&堀口元気&Dr.マッスル vs 横須賀享&ドラゴンキッド&アンソニー・W・森

【第二試合】
オープン・ザ・ドリームゲート王座・次期挑戦者決定ワンナイト・トーナメント(Aブロック)

【第三試合】
オープン・ザ・ドリームゲート王座・次期挑戦者決定ワンナイト・トーナメント(Bブロック)

【第四試合】
ドン・フジイ&スペル・シーサー&シーサーBOY vs 新井健一郎&ホルヘ・リベラ&ザ・ターボマン

【第五試合】
CIMA&マット・サイダル vs 土井成樹&吉野正人

【第六試合】
望月成晃&神田裕之&K−ness.vs 鷹木信悟&サイバー・コング&ジャック・エバンス

【第七試合】
オープン・ザ・ドリームゲート王座・次期挑戦者決定ワンナイト・トーナメント(決勝戦)
第二試合の勝者 vs 第三試合の勝者

※オープン・ザ・ドリームゲート王座・次期挑戦者決定ワンナイト・トーナメントの出場選手は・・・斎藤了、マグニチュード岸和田、B×Bハルク、岩佐拓の4人。
トーナメントの組み合わせは大会当日に抽選で決定!
※なおYAMATOは怪我のため欠場



ビッグマッチの後だというのに注目のカードが多いですね。
個人的に注目しているのは第六試合の元M2K対NEW HAZARDの試合です。
今ではそれぞれが違う方向に進んでいるベテラン元M2Kのメンバーが若い力とどう戦うのか見てみたいですね。
もちろんODGの次期挑戦者をだれが勝ちあがってくるのかも注目です。
みなさんは誰が勝ちあがってくると思いますか?
コメントお待ちしてお待ちしております。


posted by yuzuhan at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

【DRAGON GATE】マグナムTOKYO退団へ!

4月9日(月)ドラゴンゲート・アリーナにて記者会見が行われ、マグナムTOKYO選手の退団を発表した。

昨年8月に開催された名古屋大会にて、試合中に「左目眼下底骨折」を発症しその後欠場を続けていましたが、この負傷以外にも体調不良に伴う長期欠場が余儀なくされており、それらの理由から兼ねてより選手本人から団体に対して引退を申し込まれました。
しかし、彼はプロレス界の宝、なんとかして復帰してほしいという社長の思いを伝えると、本人が一度区切りをつけたいということでこれらを留意し退団に至りました。
「これは限りなく引退に近い退団」とし、今後他団体の試合などに出ることはないという。
今回退団という形になりましたが、1年後になるか5年後になるかわかりませんが昔のマグナムに戻って帰ってきてほしいとコメントした。

また、久々に公の場に姿を現したマグナムTOKYOは、「最後までミスター・エゴイストはミスターエゴイストでいたい。もともと闘龍門で始まって、ここ(ドラゲー)で終わるつもりだったので今後はまったくの白紙です。フリー活動もするつもりはありません。全てが充実した時、また新しい未来にチャレンジしたい。」とコメントした。



こうやってCIMAやもっちーとともに闘龍門からドラゲーを支えてきた選手がこういう形で退団してしまうっていうのは寂しいですね。
マグナムに関してはいろいろな噂もありますが、それも今後プロレスラーとして復帰してくれることをみんな望んでいるからだと思います。
このまま引退してしまうにはもったいない選手なので是非またリングの上で試合をみたいものです。
posted by yuzuhan at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

【ミッドブレス主催興行】5.13筋肉集会 新木場大会 決定分カード

MID BREATH Presents 筋肉集会〜Supported by DRAGON GATE〜

5月13日(日)東京・新木場1st RING

▼CIMA%横須賀享&ルパン松谷×M・岸和田&堀口元気&Gamma
▼斎藤了&APEキマタ×ペロ・フジイ&D・キッド
▼山本義徳×ストーカー市川Z
※他2試合予定



山本義徳さんとは言わずと知れたミッドプレスの支配人。
あれこそ筋肉の鎧です。
市ちゃんとの体格さ凄すぎですw
写真はミッドブレスのホームページよりどうぞ。
posted by yuzuhan at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【DRAGON GATE】3.25 三重・津大会対戦カード発表

3月25日(日)三重・津市体育館
MEMORIAL GATE 2007 対戦カード

第一試合
戸澤アキラ&大野勇樹&新井健一郎&岩佐拓×D・キッド&B×Bハルク&A・W・森&青木篤志(ノア)

第二試合
M・岸和田&高井憲吾(ガロガ)×神田裕之&金村キンタロー(アパッチ)

第三試合 オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
《王者》マット・サイダル×堀口元気《挑戦者》

第四試合 ストーカー市川Z暴走十番勝負・第1戦
ストーカー市川Z×秋山準(ノア)

第五試合
サイバー・コング×望月成晃

第六試合 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
《王者組》Gamma&吉野正人&土井成樹×斎藤了&横須賀享&CIMA《挑戦者組》

第七試合 オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
《王者》ドン・フジイ×獣神サンダー・ライガー《挑戦者=新日本プロレス・CTU》


ドラゲーにある全てのベルトのタイトルマッチが1日で全部ある豪華さw
しかしなぜブレイブの試合が市ちゃんの試合の前なのでしょうか?
それだけ市ちゃんに賭ける想いが強いってことなのかな〜w
この試合で生き残ることを心から祈っていますw
posted by yuzuhan at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

【DRAGON GATE】3.30&31 ROH遠征対戦カード発表

All star ExtravaganzaV
ミシガン州デトロイト・ミシガン・ステイト・フェアグラウンズ&エキスポセンター"ミシガンマート"

★3月30日(アメリカ現地時間)
▼ドラゴンゲートvsROH8人タッグマッチ(ドラゲールール)
D・キッド&斎藤了&横須賀享&CIMAvsオースチン・エイリース&デリリアス&ロッキー・ロメロ&クラウディオ・カスタニョリ
▼ドラゴンゲートvsROH(インターナショナル・ドリームマッチ)
望月成晃vsデイビー・リチャーズ
▼ROH世界タッグ選手権試合
《王者組》SHINGO&土井成樹vsジェイ・ブリスコ&マーク・ブリスコ

★3月31日(アメリカ現地時間)
▼ドラゴンゲート6人タッグマッチ
CIMA&横須賀享&SHINGOvsD・キッド&斎藤了&望月成晃

※他、小野寺大和の参戦も決定


なかなか豪華なカードが組まれてますね。
特に31日の6人タッグなんて日本じゃ観れませんよ?
それにしてもSHINGOは土井と組んだりCIMA&享と組んだりユニットとかその辺をだいぶ無視してますね〜。
そこが好きですがw
SHINGOやハルクにはユニットに所属せずに自由にノビノビやってもらいたいです。
でもSHINGOは最近ドラゲーを辞めそうな気がしてなりませんw
posted by yuzuhan at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【DRAGON GATE】3.13後楽園大会対戦カード発表

3月13日(火)後楽園ホール大会対戦カード

第一試合
神田裕之&望月成晃&D・フジイvsDr.マッスル&C・コング&堀口元気

第二試合
新井健一郎vsM・サイダル

第三試合 戸澤塾対男塾・第2R ※レフェリー:K-ness.
岩佐拓&戸澤アキラvsマッスル坂井&男色ディーノ

第四試合
M・岸和田vsB×Bハルク

第五試合 IJタッグ選手権試合
《王者組》邪道&外道vs横須賀享&CIMA

第六試合 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
《王者組》Gamma&吉野正人&土井成樹vsA・W・森&D・キッド&斎藤了《挑戦者組》



流石、後楽園ですね〜。注目のカードばかりです。
個人的に注目しているのは第五試合のIJタッグですね。
個人としては素晴らしい力を持つ享とCIMAですが、まだタッグを組んで間もない二人が長年タッグを組んでいる邪道&外道にどう挑んでゆくのか注目です。
IJ選手権がドラゲーマットで行われる以上ドラゲーのノータッチルールでやるだろうから少しはCIMA&享組が有利になるかもしれませんね。
posted by yuzuhan at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

[DRAGON GATE]吉野負傷欠場により対戦カード変更

吉野正人が、2.12 SITE-KOBEで外腹斜筋断裂を発症。
2.18の田辺までの各大会を欠場。
また、2.15 NOAH後楽園大会は堀口元気が代替出場し対戦カードの下記のように変更。

2.15 NOAH後楽園
土井成樹&堀口元気&金丸義信 vs 斎藤了&B×Bハルク&KENTA



先日行われたブレイブゲート戦で吉野が怪我をしてしまったみたいです。
怪我の具合が心配です。
しかし、この機会に土井&堀口の新しいコンビネーションが生まれることを期待したいです。
posted by yuzuhan at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

[DRAGON GATE] 2.4 博多大会対戦カード発表

2月4日(日)博多スターレーン(16:00試合開始)

▼6人タッグマッチ
ルパン松谷&超神龍&岩佐拓 vs ザ・ターボマン&アンソニー・W・森&B×Bハルク
▼3WAYマッチ
K−ness. vs ストーカー市川Z vs しゃちほこマシーン
▼DRAGON GATE vs プロレスリング華☆激
小野寺大和&神田裕之 vs KAZE&アステカ
▼タッグマッチ
斎藤了&堀口元気 vs サイバー・コング&マグニチュード岸和田
▼オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
【王者組】Gamma&吉野正人&土井成樹 vs マット・サイダル&CIMA&横須賀享【挑戦者組】
▼オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
【王者】ドン・フジイ vs 望月成晃【挑戦者】


やっと決まった博多大会の全カード!
注目は享とCIMAが組んでのトライアングル戦でしょう!
どういう試合を見せてくれるのか?この目にしっかり焼き付けてきたいと思います!!
あと福岡出身でデビュー前よく第0試合で戦ってたルパン松谷がどんなキャラになっちゃったのか凄く楽しみです。
アラケンやサイバー・ギャングの試合がないのが残念ですが、特別試合かなんかででてこないかな〜w

その他の決定分カードはこちら
posted by yuzuhan at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

[DRAGON GATE NEX] 2.3 博多大会対戦カード発表

2月3日(土)福岡・さざんぴあ博多多目的ホール(16:00から)
料金:2,500円(全席自由)※前売&当日とも

DRAGON GATE NEX 博多大会 Sanctuary.4

第一試合 トザワ vs カツオ
第二試合 K−ness. vs APEキマタ
第三試合 シーサー・ボーイ vs KAZE(プロレスリング華☆激)
第四試合 宍戸幸之 vs サイバー・コング
第五試合 望月成晃&m.c.KZ. vs 小野寺大和&ルパン松谷



NEXが博多に登場。
しかも今回は本隊からクネスとモッチーの2人が参戦。
さらに華☆激から(ちょっと小太りなルチャ戦士)KAZE選手も参戦します。
なかなか見ごたえのある大会だけあって料金もいつもよりちょっと高め。
でも・・・見に行ってみようかな〜?
そろそろキマタの勝つところが見てみたいw
posted by yuzuhan at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

ドラゴンゲートとは?

プロレスとは大きな体の男たちの戦い。
そんなイメージを覆す団体・・・それが「DRAGON GATE」
卓越したテクニックとスピーディーな展開、個性的なレスラーのパフォーマンスや団体抗争などが人気を集め、現在最も勢いのある団体のひとつ。
個性ある選手たちの試合以外のマイクパフォーマンスやダンスなどもこの団体の特徴。

1997年にメキシコで開校した日本初の日本人ルチャドール養成学校「闘龍門」が前身のプロレス団体で、1999年から日本国内で「逆上陸」という形で自主興行を開始。
「株式会社闘龍門JAPAN」を神戸に設立し卒業生の受け皿を作った。
2004年名称を「DRAGON GATE」と変更。
業界関係者、参戦した他団体・フリーのレスラーの多くがそのクオリティの高さを評価している。
posted by yuzuhan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。