2007年04月29日

4.28 ROH ドラゲー関連 試合結果

ROH アメリカ・イリノイ州シカゴリッジ大会
フロンティア・フィールドハウス

ROH世界ヘビー級王座
○森嶋猛(バックドロップから)SHINGO×



「アメリカ遠征の集大成」として、ROH初の日本人同士のタイトルマッチ戦をNOAHの森嶋に挑んだ鷹木でしたが、残念ながら敗れてしまいました。
またこのベルトに挑戦するのか?これから鷹木がどういう動きをみせるのか楽しみですね。
posted by yuzuhan at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外遠征(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.28 NOAH ドラゲー関連 試合結果

NOAH Spring Navigation'07最終戦
東京・日本武道館 観衆1万5千人(超満員)

第五試合
○横須賀享&CIMA&D・キッド(夢限から)丸藤正道&R・マルビン&太田一平×



タイフーンの3人がNOAHのマットに登場!
個人的に丸藤vsCIMAの闘いに期待していましたがどうだったんでしょう?
試合は享が見事夢限で勝利しました!!
キッドなどドラゲーの素晴らしい動きをNOAHのファンがどう感じたのか気になりますね。
っていうか観衆1万5千人って・・・多いなぁw
posted by yuzuhan at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体遠征(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.28 DRAGON GATE NEX 試合結果

Sanctuary.9
兵庫・ドラゴンゲートアリーナ 観衆120人

第一試合 ○S・シーサー(アレハンドロック)トザワ×

第二試合 ○S・ボーイ(ジャパニーズ・レッグロール・クラッチ・ホールド)APEキマタ×

第三試合 ○C・コング(サイバーボム)超神龍×

第四試合 ○カツオ&望月成晃(テキサス・クローバー・ホールド)m.c.KZ&L・松谷×



次回からは小野寺も帰ってくるNEXですが、だんだん試合結果がマンネリ化してきたように思います。
新技も多く登場するNEXですがもう少し新しい展開を期待できるといいですね。
posted by yuzuhan at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE NEX(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

小野寺大和 アメリカ遠征 試合結果

4月20日(現地時間)
FIP フロリダ・シトラスカウンティアジトリウム大会
・FIPワールド選手権試合
<王者>○ロドリック・ストロング(タイガー・ドライバーから)YAMATO×<挑戦者>


4月21日(現地時間)
FIP フロリダ・ナショナルガードアーミー大会
○SHINGO(ラスト・ファルコンリーから)YAMATO×



小野寺がベルトに挑戦しましたが残念ながら敗れてしまいました。
まだデビューして間もない選手がシングルのベルトに挑戦できてしまうあたり流石アメリカですね。

そして次の日にはSHINGOと対戦。
この試合は鷹木が「組む前に一度戦っておきたい」ということで自らFIPに直訴して実現した試合になります。
お互いに遠慮なくバチバチやりあい充実した試合内容になったとのこと。
日本にこの二人が帰ってきてからもこの二人の試合が見たいものですね。
posted by yuzuhan at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外遠征(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

4.24 NOAH ドラゲー関連 試合結果

Spring Navigation'07
新潟市体育館 観衆2000人

第四試合
○土井成樹&吉野正人(バカタレ・スライディングキックから)大田一平&KENTA×



土井がKENTAからピンフォール勝ち!!
新日とはまったく絡まないアウトローズですが、
これからアウトローズはNOHAと交流が増えてゆくのでしょうか?
posted by yuzuhan at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体遠征(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

4.22 ドラゴンゲート岡山大会 試合結果

GLORIOUS GATE最終戦
岡山県卸センター・オレンジホール 観衆1150人

第0試合
○カツオ(テキサス・クローバー・ホールド)ルパン松谷×

第一試合
○吉野正人&堀口元気&D・マッスル(ソル・ナシエンテ)望月成晃&S・シーサー&S・ボーイ×

第二試合
○APEキマタ&K−ness.(スト市Zのジャーマン自爆から)D・フジイ&S・市川Z×

第三試合
○新井健一郎&岩佐拓(戸澤塾秘伝・こきゅうやまから)神田裕之&超神龍×

第四試合
○C・コング&B×Bハルク(サイバーボムから)横須賀享&M・サイダル×

第五試合
○CIMA&斎藤了&D・キッド(マッドスプラッシュから)土井成樹&Gamma&J・エバンス×



さて、この現シリーズが終了し斎了はヨーロッパ遠征、土井吉野とCIMA、フジイはメキシコ&アメリカ遠征。
他にも他団体への遠征やアウトローズの主催試合、筋肉集会などドラゲー以外での活動も4月後半から5月は盛りだくさん!!
特に他団体との絡みに期待しています。
しかーし!!鷹木も帰ってきてドラゲーの中の動きも見逃すわけには行きません!!
あ〜ついてゆけるか心配になってきた〜www
posted by yuzuhan at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

4.21 ドラゴンゲート愛知大会 試合結果

GLORIOUS GATE
愛知・刈谷市産業振興センター・あいおいホール 観衆1100人(超満員)

第0試合
○カツオ(テキサス・クローバー・ホールド)m.c.KZ.×

第一試合
○堀口元気&土井成樹(バックスライド・フロム・ヘル)斎藤了&D・キッド×
※玉岡レフェリーのアシストから

第二試合 3WAYマッチ(クネス×市川Z×キマタ)
○K−ness.(裏足4の字固め)S・市川Z×

第三試合
○神田裕之&D・フジイ&S・シーサー(琉’Sから)岩佐拓&新井健一郎&戸澤アキラ×

第四試合
○B×Bハルク&C・コング(変形E.V.Oから)望月成晃&超神龍×

第五試合
○M・サイダル&CIMA&横須賀享(シューティング・サイダル・プレスから)吉野正人&Gamma&J・エバンス×



第四試合で早速ハルクとコングで結果を出しましたね。
しかもモッチー&超神龍組から取るとは。
新世代軍には期待していますが、やはり本格始動は鷹木が完全復帰する5月からでしょうかね。
メインはいつもどおりのタイフーン対アウトローズ。
ハルクが抜けてもコンビネーションの良さは変わらず見事に勝利!
一方アウトローズに馴染めていない感じなのはジャック。
色も一人だけ赤で統一感ナシ。
この先ジャックはアウトローズでどういうポジションになってゆくのでしょうか。
posted by yuzuhan at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

4.18 DDT&DRAGON GATE合同興行 試合結果

DDG〜Dramatic Dream Gate
東京・新宿FACE 観衆824人(超満員札止め)

第一試合
○吉野正人&土井成樹&堀口元気(ソルナシエンテ)柿本大地&諸橋晴也&マサ高梨×

第二試合
▲S・市川Z&D・フジイ(両者同時フォール)高木三四郎&G・松野▲

第三試合 3WAYタッグマッチ
(P・澤田&もっちー×M・坂井&A・本多×アラケン&岩佐)
○望月マ蛇晃&P・澤田JULIE(最強ハイキックから)A・本多&M・坂井×

第四試合
○飯伏幸太(ゴールデンスター・プレス)B×Bハルク×

第五試合
○CIMA(変形シュバインから)男色ディーノ×
※パンツに頭を突っ込んだ状態からのシュバイン

第六試合
○HARASHIMA&KUDO(蒼魔刀から)横須賀享&斉藤了&M・サイダル×


詳細は後ほど
posted by yuzuhan at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

4.17 ドラゴンゲート後楽園大会 試合結果

GLORIOUS GATE
東京・後楽園ホール

第一試合
×ルパン松谷(無効試合)S・ボーイ×
※マッスル・アウトローズ乱入

第二試合 3WAYタッグマッチ
(クネス&スト市Z×戸澤&大野×ジョン&ジャク)
○K−ness.&S・市川Z&○戸澤アキラ&大野勇樹(ギブアップ)ジョンソン・F&ジャクソン・F×

第三試合
○岩佐拓&新井健一郎(横十字固め)神田裕之&D・フジイ×

第四試合 タイフーンvsマッスル・アウトローズ全面対抗戦〜なにわ式イリミネーションマッチ
○<タイフーン>CIMA&横須賀享&斎藤了&D・キッド&B×Bハルク&A・W・森&M・サイダル(7−6)M・岸和田&土井成樹&Gamma&堀口元気&C・コング&J・エバンス<アウトローズ>×

<入場順>CIMA vs Gamma
土井→キッド→堀口→ハルク→コング→斎了→ジャック→マット→吉野→森→岸和田→享

<退場順>
@○Gamma(玉岡レフェリーの高速カウント)B×Bハルク×
A○吉野正人(TKO)A・W・森×
B○M・サイダル(シューティング・サイダル・プレスから)J・エバンス×
C○CIMA(ドスカラス・クラッチ)Gamma×
D○M・岸和田(ラストライドから)M・サイダル×
E○斎藤了(メッセンジャー)M・岸和田×
F○C・コング(サイバーボムから)斎藤了×
G○横須賀享(ジャンボの勝ち!固め)C・コング×
H○堀口元気(バックスライド・フロム・ヘル)CIMA×
I○横須賀享(ジャンボの勝ち!から)堀口元気×
J○土井成樹(V9クラッチ)横須賀享×
K○D・キッド(バイブル)吉野正人×
L○D・キッド(ウルトラ・ウラカンラナ)土井成樹×

第五試合 オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
<王者>○獣神サンダー・ライガー(垂直落下式ブレーンバスターから)望月成晃×<挑戦者>
※第七代王者が初防衛に成功。



まず第四試合終了後、「何処に裏切り者がいるんだ?」とCIMAがGammaに問い詰める。しかしGammaも「オマエも裏切り者がアウトローズにいるって言ってたけどいないじゃないか!!」と食い下がるとCIMAが「裏切り者、来て見ろ!」と口にせんとしたところでなんとハルクがCIMAにキック!!
Gammaは「ザマーミロ!!」と勝ち誇りハルクの紹介をするが、直後に今度はコングがGammaにラリアット!
コングとハルクが握手を交わす。
斎了と土井がそれぞれ2人に詰め寄るが、ハルクは「裏切ったとかじゃない。コングと話をして選んだ道。俺たちが一緒に戦うのはこの男」とSINGOこと鷹木信悟が登場!!!
鷹木は「1年間のアメリカ遠征を経てこのリングに帰ってきたぞ!もうひとつくらいユニットがあってもいい。トライアングルゲートにも挑戦させてください」といきなり挑戦をアピール。
ここにクネス監督が現れ「こいつらの挑戦を断る理由は無い」として次回、後楽園でのトライアングル戦が決定!!
その後、鷹木は「小野寺ともう一人つれて帰ってくる」と予告し、次の後楽園での土井&吉野vs小野寺&Xも決定。

メインのドリームゲート戦後、「次の挑戦者は誰だ?俺の試合を見て恐れをなしたかドラゴンゲート!俺がドラゴンゲートの顔だ!」とライガーが言い放つとCIMAが登場。
その後、いろいろあって邪道とのシングルマッチで勝てばドリームゲートの試合を新日本のマットで挑戦できることに。
しかし、負ければ新日本のレスラー同士でドラゴンゲートのメインを務めることに。
ライガーはさらにフジイ&望月をCTUに勧誘。
するとここでGammaが登場しなんとドリームゲートへの挑戦を表明した。

・・・っていろいろありすぎてわけわかんねーー!!(笑)
なんか試合後ももっちーが記者に対して不満をぶつけてたみたいですし、これが他団体との抗争の難しさでしょうかね?
いや〜それにしてもいよいよ鷹木が帰ってきますよ!!!
まだ、アメリカでやり残したことがあるらしいですが、5月からはいよいよレギャラーメンバーに復活です!
しかもハルク、コング、小野寺、鷹木ともう一人で新ユニットって最近マンネリ化していたドラゲーにしては久しぶりの新展開!
これから鷹木にはドラゲーのエースの座を目指して頑張ってタイフーンやアウトローズに噛み付いて行ってもらいたいです。
まぁ、それにしてももしCIMAが邪道に負けたらドラゲーのメインに他団体の試合が・・・これほど屈辱的なことはないですね。
ぜひCIMAには勝ってもらわないと!!
ってGammaはどうなったんやろ?(笑)
posted by yuzuhan at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.16 ドラゴンゲート神奈川大会 試合結果

GLORIOUS GATE
神奈川・横浜赤レンガ倉庫1号館 観衆650人(超満員)

第0試合
○カツオ(テキサス・クローバー・ホールド)ルパン松谷×

第一試合
○C・コング&土井成樹&吉野正人(サイバーボムから)望月成晃&神田裕之&S・シーサー×

第二試合 3WAYマッチ(岩佐×スト市Z×フジイ)
○岩佐拓(戸澤塾最終奥義其ノ参・舞蹴0七から)S・市川Z×

第三試合
○横須賀享(無限から)超神龍×

第四試合
○K−ness.&D・キッド(青き光)新井健一郎&戸澤アキラ×

第五試合
○M・サイダル&CIMA&斎藤了&B×Bハルク(シューティング・サイダル・プレスから)M・岸和田&堀口元気&Gamma&D・マッスル×



この日は、クネスの誕生日ということで会場にアニメや特撮ヒーローの主題歌を歌っている影山ヒロノブさんら3人が観戦に!
オープニングでは、1ずつ歌いました。そしてキッドとの入場時には「CHA−LA HEDH−CHALA」の曲に乗り、この日のために作ったというドラゴンボールZバージョンのコスチュームで入場。
久しぶりのキッド&クネスの試合だな〜とか思っていましたが、こういうことだったんですね〜。

それにしてもマッスルは、ケンカしたり仲直りしたりどうなっているんでしょうね?
裏切り者・・・一体誰なんでしょう?
明日全てが明らかになるようです!!
posted by yuzuhan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

4.15 ドラゴンゲート三重大会 試合結果

GLORIOUS GATE
三重・四日市オーストラリア記念館 観衆1400人(超満員札止め)

第一試合
○C・コング&吉野正人&D・マッスル(サイバーボムから)望月成晃&S・シーサー&超神龍×

第二試合
○K−ness.(裏足4の字固め)S・市川Z×

第三試合 3WAYタッグマッチ勝ち抜き戦
(フジイ&神田×ハルク&サイダル×アラケン&岩佐)
@○M・サイダル&B×Bハルク(シューティング・サイダル・プレス)新井健一郎&岩佐拓×
A○神田裕之&D・フジイ(ダイビング・エルボードロップから)M・サイダル&B×Bハルク×

第四試合 オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
<王者>○堀口元気(バックスライド・フロム・ヘル)D・キッド×<挑戦者>
※第五代王者が初防衛に成功。

第五試合 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
<挑戦者組>○横須賀享&CIMA&斎藤了(ジャンボの勝ち!固め)M・岸和田&Gamma&土井成樹×<王者組>
※Gamma組が初防衛に失敗、CIMA組が第13代王者に返り咲く。



わずか6日でトライアングルゲートのベルトを奪還したタイフーン!!
しかし、試合中CIMAは腰を痛めてしまった模様、大丈夫でしょうか?
さらに土井、吉野、玉岡らはGammaに対して不満をぶつけた。
結束の固いと思われていたアウトローズもここに来て分裂の危機が!?

そして、ブレイブゲート戦。堀口にウルトラ・ウラカンラナを狙ったキッドだったが玉岡レフェリーがフラフラの堀口をどかし着地したキッドに急所蹴り。そのまま堀口のバックスライド・フロム・ヘルが決まり堀口が防衛に成功。
納得のいかないキッドはメイン後、再戦を要求し5.6名古屋でのブレイブゲート再戦が決まった。


ところで地震の影響はどうだったんでしょうか?
posted by yuzuhan at 11:06| Comment(1) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

4.14 ドラゴンゲート岐阜大会 試合結果

GLORIOUS GATE
岐阜商工会議所大ホール 観衆990人(超満員札止め)

第一試合
○吉野正人&土井成樹(玉岡レフェリーのアシストから)S・シーサー&超神龍×

第二試合
○斎藤了&しゃちほこマシーン(裏足4の字固め)K−ness.&APEキマタ×

第三試合
○M・岸和田&ディアブロ(ラストライドから)横須賀享&B×Bハルク×

第四試合
○神田裕之(琉’Sから)新井健一郎×

第五試合
○D・フジイ&望月成晃(TKO勝ち)岩佐拓&戸澤アキラ×
※逆エビ固め→岩佐のタオル投入

第五試合
○S・市川Z&&D・キッド&CIMA&M・サイダル(ストーカートレイン)堀口元気&C・コング&Gamma&D・マッスル×
※キッドの雪崩式フランケンシュタイナー→CIMAのマッドスプラッシュ→マットのシューティング・サイダル・プレス→スト市Zのラ・マヒストラル



クリーンファイトを続けるのかと思われたGammaだが「誰も信じてくれない」という理由で今回はいつものファイトスタイルで試合を展開。
他のマッスルメンバーも「気が変わった」といつものやりたい放題な試合展開へ・・・。
って結局この前の試合はなんだったんだろう?

ディアブロという選手は華☆激の選手なのですが、マッスル入りしたのかな?

そんなことより今宵はめったに見られない市ちゃんの勝ち試合!
「ストーカートレイン」なるほとんど他人任せの市ちゃんらしい技でマッスルから勝利!!
市ちゃんの地元ってことでメイン以外でもいろんなところでも活躍してたみたいですね。
いろんな選手が苦情言ってましたw
posted by yuzuhan at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.13 新日本プロレス ドラゲー関連 試合結果

Circuit 2007 NEW JAPAN BRAVE最終戦
大阪府立体育会館 観衆5700人

第二試合 スペシャルタッグマッチ
○ミラノコレクションA.T.&獣神サンダー・ライガー&B×Bハルク(バックドロップ・クラッチ・ホールド)金本浩二&井上亘&内藤哲也×

第六試合 IJタッグ選手権試合
<王者組>○邪道&外道(クロスフェース・オブ・JADO)望月成晃&神田裕之×<挑戦者組>
※第12代王者組が2度目の防衛に成功。



第二試合のハルクの試合にライガーは「ジュニアの天下を取る・・・かもしれない」と絶賛。
リップサービス分を差し引いても十分アピールできた試合だったのではないでしょうか?
ハルクは「DRAGON GATEは打撃も出来るんだ」とアピールしていましたが、個人的にハルクには力ではなく技の方で頑張ってもらいたいです。
CIMAやマグナムに英才教育を受けているんだから、エルボーや張り手を多様するんじゃなくて技で魅せる試合をしてDRAGON GATEらしさをアピールしてもらいたいですね。
そしてこの試合でピンフォールを奪ったのはミラノ!
T2Pから闘龍門JAPANを経てドラゲー時代では個人的に1番好きな選手でした。もちろん今でも好きです。
ピンフォールをとった技からしいて今はもうジャベは使ってないのかな〜?ちょっと残念かも・・・。

IJタッグの方は残念ながらまたしても敗北。
邪道&外道のうまさにまたやられてしまいました・・・。
試合後のコメントで邪道&外道は「こんなベルトに価値なんかねぇ」とベルトにビールをかけ「マッスルアウトローズとかいうのとやらせろ!同じ相手じゃつまんねー」「順番でかかってこいよDRAGON GATE!見事全員抜きして、そしたら封印だこんなベルト!」「いらねーよこんなベルト」と散々バカにしまくった。
うーむ・・・。
もうドラゲーでIJを取り返せるタッグはいないのかな〜。
元ROHタッグ王者組の土井&SHINGO組で戦ったら取れるかな〜?っていうか普通におもしろい試合が見れそうw
posted by yuzuhan at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 他団体遠征(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

4.10 DRAGON GATE NEX 試合結果

sanctuary.8
兵庫・ドラゴンゲートアリーナ 観衆111人

第一試合 ○C・コング(サイバーボムから)カツオ×

第二試合 3WAYマッチ(ジャクソン×キマタ×スト市Z)
○J・フロリダ(足4の字固め)APEキマタ×
※足裏4の字固めをかけた状態でバナナを取りに行ったところをひっくり返される。

第三試合 ○S・ボーイ(変形回転足折り固め)D・マッスル×

第四試合 ○トザワ&D・キッド(戸澤塾秘伝・戸澤バックドロップ・ホールド)m.c.KZ&ルパン松谷×



ジャクソン勝ってるしw
久々登場だなぁ。
posted by yuzuhan at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | DRAGON GATE NEX(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【DRAGON GATE】マグナムTOKYO退団へ!

4月9日(月)ドラゴンゲート・アリーナにて記者会見が行われ、マグナムTOKYO選手の退団を発表した。

昨年8月に開催された名古屋大会にて、試合中に「左目眼下底骨折」を発症しその後欠場を続けていましたが、この負傷以外にも体調不良に伴う長期欠場が余儀なくされており、それらの理由から兼ねてより選手本人から団体に対して引退を申し込まれました。
しかし、彼はプロレス界の宝、なんとかして復帰してほしいという社長の思いを伝えると、本人が一度区切りをつけたいということでこれらを留意し退団に至りました。
「これは限りなく引退に近い退団」とし、今後他団体の試合などに出ることはないという。
今回退団という形になりましたが、1年後になるか5年後になるかわかりませんが昔のマグナムに戻って帰ってきてほしいとコメントした。

また、久々に公の場に姿を現したマグナムTOKYOは、「最後までミスター・エゴイストはミスターエゴイストでいたい。もともと闘龍門で始まって、ここ(ドラゲー)で終わるつもりだったので今後はまったくの白紙です。フリー活動もするつもりはありません。全てが充実した時、また新しい未来にチャレンジしたい。」とコメントした。



こうやってCIMAやもっちーとともに闘龍門からドラゲーを支えてきた選手がこういう形で退団してしまうっていうのは寂しいですね。
マグナムに関してはいろいろな噂もありますが、それも今後プロレスラーとして復帰してくれることをみんな望んでいるからだと思います。
このまま引退してしまうにはもったいない選手なので是非またリングの上で試合をみたいものです。
posted by yuzuhan at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.9 ドラゴンゲート神戸大会 試合結果

2007LIVE GATE
兵庫・SITE KOBE 観衆422人(超満員)

第一試合
○堀口元気&吉野正人(バックスライド・フロム・ヘブン)M・サイダル&D・キッド×

第二試合 3WAYタッグマッチ
(アラケン&岩佐×クネス&キマタ×フジイ&スト市Z)
@○新井健一郎(横入り式エビ固め)APEキマタ×
A○岩佐拓(戸澤塾最終奥義其の参・舞蹴○七から)S・市川Z×

第三試合
○戸澤アキラ(戸澤塾秘伝・バックドロップ・ホールド)大野勇樹×

第四試合
○望月成晃&○神田裕之(同時フォール)ルパン松谷×&m.c.KZ×
※もっちーがドラゴンでKZを神田さんがジャーマンでルパンをそれぞれピンフォール。

第五試合
○B×Bハルク(前方回転エビ固め)C・コング×

第六試合 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
○Gamma&土井成樹&M・岸和田(横十字固め)横須賀享&斎藤了&CIMA×
※CIMA組が2度目の防衛に失敗、Gamma組が12代王者となる。



この日はなぜかマッスルが全試合でクリーンなファイトを展開。
まず第一試合から堀口がキッドに対してクリーンファイトを展開し、最後も急所攻撃からではないバックスライド・フロム”ヘブン”で勝利。
次のブレイブゲート戦での真剣勝負をと握手も交わした。

第五試合ではC・コングがなんと日本人であることをカミングアウトw
ここでもハルクとサイバーが握手を交わす。

メインでもGamma組が「第一試合の堀口の試合を見て考えさせられた」と気持ち悪いくらのクリーンファイトを展開。
ツバ攻撃、汚水攻撃なども一切封印しレフェリーも八木さんがさばいた。
この予期せぬ行動にタイフーンはペースを乱されたが、徐々に連携を駆使し最後はCIMAシュバインで仕留めようとしたところをGammaに丸め込まれ逆転負け。
なんとGamma組が反則一切なしでベルトを奪取した。
その後、Gammaが熱い試合をありがとうとCIMAに握手を要求したがオマエはあやしすぎると始めは拒否するものの、今日の試合は気持ちが良かったと同じメンバーでの再戦を要求するとこれをGammaもあっさり快諾し握手をかわした。
これらの行動に土井は「もう誰が裏切りもんかわからんやろ!!」と大激怒!

やべーこういうのもありなんやドラゲーってwww
っていうか普通にやってもベルト取れるんやんマッスルはw
posted by yuzuhan at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

4.8 ドラゴンゲート富山大会 試合結果

GLORIOUS GATE
イベントプラザ富山 観衆800人

第一試合
○土井成樹&吉野正人(玉岡レフェリーの急所攻撃から)D・キッド&B×Bハルク×

第二試合
○K−ness.(ハイキックから)S・市川Z

再試合
○K−ness.(裏4の字固め)S・市川Z

第三試合
○D・フジイ(ノド輪落とし)戸澤アキラ×

第四試合
○望月成晃&神田裕之(マサスペシャル)新井健一郎&岩佐拓×
※マサスペシャル=イリュージョンからの飛びつき腕ひしぎ逆十時固め

第五試合
○M・サイダル&CIMA&横須賀享&斎藤了(シューティング・サイダル・プレスから)堀口元気&C・コング&Gamma&D・マッスル×



もっちー新技披露!!ってイリュージョンってなんだ!?
posted by yuzuhan at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.7 ドラゴンゲート新潟大会 試合結果

GLORIOUS GATE
新潟フェイズ 観衆800人

第一試合
○吉野正人&土井成樹(変形横十字固め)横須賀享&B×Bハルク×

第二試合 3WAYマッチ(もっちー×クネス×S・市川Z)
○望月成晃(裏4の字固め)S・市川Z

第三試合
○新井健一郎(逆エビ固め)m.c.KZ×

第四試合
○神田裕之&D・フジイ(琉’Sから)岩佐拓&戸澤アキラ×

第五試合
○D・キッド&CIMA&M・サイダル&斎藤了(ウルトラ・ウラカンラナ)堀口元気&C・コング&Gamma&D・マッスル×



王子が足を怪我した様でこの日から欠場。
早く治して戻ってきてほしいですね。
posted by yuzuhan at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.6 ドラゴンゲート栃木大会 試合結果

GLORIOUS GATE
宇都宮・栃木県総合文化センター・サブホール 観衆600人

第一試合
○M・サイダル&D・キッド(シューティング・サイダルプレスから)神田裕之&ルパン松谷×

第二試合
○K−ness.(裏4の字固め)S・市川Z×

第三試合
○新井健一郎&戸澤アキラ&岩佐拓(阪神タイガー・スープレックス・ホールド)土井成樹&吉野正人&D・マッスル×

第四試合
○望月成晃&D・フジイ(ツイスターから)B×Bハルク&A・W・森×

第五試合 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
○CIMA&横須賀享&斎藤了(マッドスプラッシュから)C・コング&Gamma&堀口元気×



タイフーンが防衛に成功!
このメンバーはドラゲー最強でしょ?w
そしてこの日、マッスルvs戸澤vs市川Zのマスカラ・コントラ・カベジェラ・コントラ・離婚の試合がアウトローズの自主興行で行われることが決定。
市ちゃんにだけ妙に不利な条件なんだけど、最弱決定戦と銘打ってるんでこれって勝った奴がある意味負けじゃね?w
posted by yuzuhan at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4.5 ドラゴンゲート静岡大会 試合結果

GLORIOUS GATE開幕戦
静岡・キラメッセぬまづ 観衆550人

第一試合
○堀口元気&吉野正人(バックスライド・フロム・ヘル)D・キッド&A・W・森×

第二試合
○K−ness.(裏4の字固め)S・市川Z×

第三試合
○D・フジイ(逆エビ固め)ルパン松谷×

第四試合
○望月成晃&神田裕之(ツイスターから)新井健一郎&岩佐拓×

第五試合
○B×Bハルク&CIMA&横須賀享&斎藤了(E.V.Oから)土井成樹&C・コング&Gamma&D・マッスル×


マッスルは市川に次ぐ最弱キャラを確立しつつありますね〜w
posted by yuzuhan at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | DRAGON GATE(試合結果) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。